農林水産委員に就任し初めての質疑

本臨時国会より農林水産委員に就任し、初めての質疑を行いました。

食料・農業・農村基本法の見直しについて、また、農業と福祉の連携に対する支援策や、農業者の高齢化と担い手不足への対応について、宮下農林水産大臣と政府に答弁を求めました。

その他、地元信州からの修学旅行生の国会参観受け入れや各種ご要望、請願も多数承りました。

『国民生活の安定・安心を確保する』をモットーとする羽田次郎は、食料安全保障や農業者への支援策が机上の空論にならぬよう、政策実現と予算確保を政府に求めてまいります。

Follow me!